力士にぴったりサイズ!両国の縫製工場がお相撲さんにぴったりのギガサイズの布マスクを販売!

株式会社小倉メリヤス製造所

株式会社小倉メリヤス製造所

2020年09月28日 13:00



1929年に創業してから今年で91年になる縫製工場です。
コロナの影響で仕事が激減する中、とにかくマスクを縫製して多くの人に届けたい!という思いで2020年3月より布マスクを製造販売していました。
当時は誰にでも使ってもらえるようにと普通サイズの布マスクを作っていましたが、弊社は東京両国に本社を構えています。そこで目にするのは、不織布のマスクを耳が痛そうに、ゴムがきつそうに使っている力士の姿でした。そして弊社社長も顔が大きく、自社で作っている布マスクが小さくて実は使えていないという事がありました。
2020年5月、ついに「顔が大きな人限定メガ布マスク」というメガサイズの布マスクをオリジナルデザインし製造販売をした所、日本中の顔が大きな方からの注文がありました。社長も大きなサイズのマスクが出来て喜んで使用していました。
ところが、社員からの「社長!顎まで入ってませんよ!?」という声。
2020年7月、これでどうだと言わんばかりに大きくなったギガサイズの「ギガ布マスク」が登場しました。社長にピッタリそしてスッポリなギガマスク、是非力士の方々に安心して使ってもらいたいとずっと願ってきました。
2020年9月17日にようやく地元両国の高砂部屋の力士の方々に使用してもらう事が叶いました。
コロナ過のため、直接写真を撮らせて頂く事は叶いませんでしたが、おかみさんが写真を撮ってくださり送って頂く事が出来ました。
実際に使った力士からは『でかいなぁ!』と喜んでもらい、おかみさんからも『顔にゴムの跡がついたり、耳が痛くなったり、はた目にも気の毒な力士もおりました。』とサイズが合わない小さなマスクを着けていた力士たちの事を心配していたそうで、大変喜んで頂けました。
現在は、メガサイズ・ギガサイズ共に白と黒の2色展開をしており、汚れが気になるというリピーターからも新商品の黒を支持頂いています。力士の方には是非、「白星」の白をお薦めしております。
これからも弊社の日本製布マスクを必要として下さる方がいる限り、縫製工場として作り続けていこうと思っています。

【マスクに関するお問い合わせ先】
株式会社小倉メリヤス製造所
マスク担当:小倉あい
電話番号:03-3622-5082《営業時間9:00-18:00》
FAX番号:03-3622-2692
Email:u@ogura-m.com
会社HP:http://www.ogura-m.com/

【販売サイト等】
BASE:https://nuuiee.base.shop/
楽天:https://www.rakuten.co.jp/babyogu/
-
Twitter:https://twitter.com/ogurameriyasu
Facebook:https://www.facebook.com/ogurameriyasu/
Instagram:https://www.instagram.com/ogurameriyasuseizousyo/





配信元企業:株式会社小倉メリヤス製造所
プレスリリース詳細へ
ドリームニューストップへ