「自動車用樹脂グレージングの世界市場:2025年に至る用途別予測」最新調査リリース

リサーチステーション合同会社

リサーチステーション合同会社

2020年09月30日 13:00

リサーチステーション合同会社は、海外最新リサーチ「自動車用樹脂グレージングの世界市場:2025年に至る用途別予測」のお取扱いを開始いたします。

【レポート紹介】
自動車用樹脂グレージングの世界市場規模は2020年の10億ドルから、2025年には17億ドルへと拡大が予測されます。当レポートでは、2025年に至る自動車用樹脂グレージングの世界市場予測(市場規模US$、面積ベース’000 square meter)、オフハイウェイ車両用市場(建設機械、農業用トラクター)、用途別市場(ウインドスクリーン、サイドライト、バックライト、リアクォーターグラス、サンルーフ、フロント照明、リア照明)、車種別市場(乗用車、小型商用車、トラック、バス)、電気自動車別市場(BEV、PHEV、FCEV)、主要国地域別市場など、各種の予測データに基づき市場を展望しています。また市場動向、競合状況、主要企業プロフィールなどの分析も交えて、概略以下の構成でお届けいたします。

【英文市場調査レポート】
自動車用樹脂グレージングの世界市場:2025年に至る用途別予測
Automotive Glazing Market by Application (Sidelite, Backlite, Sunroof, Lighting, Rear Quarter Glass), Vehicle Type (Passenger Car, Light and Heavy Commercial, Off-Highway, Electric), and Region - Global Forecast to 2025
http://researchstation.jp/report/MAM/20/Automotive_Glazing_2025_MAM2091.html

【レポート構成概要】
◆自動車用樹脂グレージングの世界市場予測2016-2025年
・市場規模(US$)
・面積ベース(’000 square meter)

◆オフハイウェイ車両用市場-2025年
・建設機械
・農業用トラクター
※(市場規模US$、面積ベース’000 square meter)

◆用途別、市場-2025年
・ウインドスクリーン
・サイドライト
・バックライト
・リアクォーターグラス
・サンルーフ
・フロント照明
・リア照明
※(市場規模US$、面積ベース’000 square meter)

◆車種別、市場-2025年
・乗用車
・小型商用車(LCV)
・トラック
・バス
※(市場規模US$、面積ベース’000 square meter)

◆電気自動車別、市場-2025年
・バッテリー電動車両(BEV)
・プラグインハイブリッド電気自動車(PHEV)
・燃料電池電気自動車(FCEV)
※(市場規模US$、面積ベース’000 square meter)

◆主要国地域別市場-2025年
アジアオセアニア
・日本、中国、インド、韓国
・その他アジアオセアニア
欧州
・フランス、ドイツ、イタリア
・スペイン、ロシア、英国
・その他欧州
北米
・米国、カナダ、メキシコ
その他地域
・ブラジル
・南アフリカ
・その他
※地域別に全セグメント別の細分化データ掲載、詳細は目次参照
※国別に車種別の細分化データ掲載

◆市場分析
・市場ダイナミクス(ドライバー、障壁、機会、課題)
・ファイブフォース分析
・使用事例
・市場予測シナリオ3通り
・バリューチェーン分析
・COVID-19による自動車用樹脂グレージング市場への影響
・市場シェア分析
・競合状況

◆自動車用樹脂グレージングの主要企業プロフィール動向
・COVESTRO AG
・SABIC
・WEBASTO GROUP
・出光興産株式会社
・TRINSEO
・帝人株式会社
・FREEGLASS
・三菱エンジニアリングプラスチックス株式会社
・CHI MEI CORPORATION
・KRD SICHERHEITSTECHNIK

(その他企業)
・AGC株式会社
・セントラル硝子株式会社
・XINYI GLASS
・GUARDIAN INDUSTRIES
・日本板硝子株式会社
・FUYAO GLASS INDUSTRY
・SAINT-GOBAIN
・住友商事株式会社
・EVONIK
・CORNING INCORPORATED
・SISECAM GROUP
・SHENZHEN BENSON AUTOMOBILE GLASS CO. LTD
・ARKEMA SA
・SINOGRACE CHEMICAL CO., LTD
・MITSUI CHEMICALS AMERICA

(全249頁)





【レポート詳細目次、データ項目一覧(List of Tables)は下記URLより当社HPを参照ください】
★お問い合わせ先:
当レポートへのお問い合わせは、下記URLより「お問い合わせフォーム」アイコンクリックにてお願いいたします。
http://researchstation.jp/report/MAM/20/Automotive_Glazing_2025_MAM2091.html

発行元:MarketsandMarketsについて
http://researchstation.jp/Publishers/About_MarketsandMarkets.html

日本販売代理店:リサーチステーション合同会社
取扱い開始:2020年9月29日

★関連レポート
「自動車用ガラスおよび調光ガラスの世界市場:2025年に至るタイプ別・用途別予測」
http://researchstation.jp/report/MAM/10/Automotive_Glass_SmartGlass_MAM1042.html

★リサーチステーション合同会社について
リサーチステーション合同会社は、次世代エネルギー分野を主に、グリーン経済・産業に関する各国政府・企業・国際機関などの最新情報、海外業界ニュース、市場調査データなどを収集、ご提供しているリサーチ情報企業です。
海外調査会社が発行している市場調査レポートの輸入販売を幅広くお取り扱いしているほか、完全オリジナルの海外リサーチも企画、ご提案いたします。
世界中のリサーチ会社との幅広いパイプを活用し、様々な分野のリサーチ情報を組み合わせてご提案可能です。
国際マーケット情報のワンストップサービスとして、ぜひご活用ください。
URL:http://researchstation.jp/index.html



配信元企業:リサーチステーション合同会社
プレスリリース詳細へ
ドリームニューストップへ