超音波ジアテルミー製品市場-製品タイプ別(卓上、トロリーマウントなど);チャネル別(1チャネル、2チャネル、その他);アプリケーション別(理学療法、医療、その他)-世界の需要分析と機会見通し2027年

Research Nester Private Limited

Research Nester Private Limited

2020年10月15日 18:00

Research Nester Private Limitedは調査レポート「超音波ジアテルミー製品市場:世界的な需要の分析及び機会展望2027年」2020年10月 15日 に発刊しました。このレポートは、2019-2027年の予測期間中に市場の成長を促進すると予測されるいくつかの要因とともに、成長ドライバー、市場機会、課題、脅威などの市場ダイナミクスを強調しています。さらに、このレポートは、SWOT分析、PORTERの五つの力の分析、PESTEL分析など、いくつかの分析ツールを利用して予測評価を提供します。

超音波ジアテルミーは、身体に入り、筋肉や関節を落ち着かせる高周波音波を含む理学療法の手順です。これらの音波は人間の耳には知覚されず、標的の体組織内でわずかな振動と熱を発生させ、患者に治療効果をもたらします。これは患者を傷つけない非侵襲的治療法であり、主に高齢者の間で非常に好ましい治療法となっています。超音波ジアテルミーには、音波を生成する小さな機械と、波を身体に伝達するセラピストが操作する杖のような装置が必要です。

超音波ジアテルミー製品市場は重要なCAGRを記録すると予想され、2019-2027年の予測期間中に大幅な市場規模に達すると推定されています。超音波ジアテルミー製品市場は製品市場-製品タイプ別(卓上、トロリーマウントなど);チャネル別(1チャネル、2チャネル、その他);アプリケーション別(理学療法、医療、その他)によって分割されます。また、各セグメントのY-o-Y成長率、BPS分析、および市場の魅力とともに、値および量別によって市場規模の詳細な予測も含まれます。



骨関連障害の症例の増加

関節炎、関節痛、筋肉のけいれんの有病率の増加は、超音波ジアテルミー製品の需要を大幅に推進しています。関節炎財団によると、2040年までに7800万人以上が関節炎と診断されると推定されています。

この手順とその非侵襲的性質によって提供される治療上の救済は、この市場の成長を推進する主要な要因です。

超音波ジアテルミー療法の高効率

技術の進歩の進展により、超音波ジアテルミー用の新しく改良されたデバイスが開発されました。ヘルスケア業界の発展の進展とより良い治療法への高い需要は、超音波ジアテルミー製品市場をサポートする追加の成長ドライバーの一部です。
超音波ジアテルミー製品市場はさらに、北米、ラテンアメリカ、ヨーロッパ、アジア太平洋地域、中東、アフリカなど地域によって分割されます。

超音波ジアテルミー製品市場は地域に基づいてさらに区分されます。
・北米(米国およびカナダ)市場規模、Y-O-Y成長、機会分析。
・ラテンアメリカ(ブラジル、メキシコ、アルゼンチン、ラテンアメリカのその他の地域)市場規模、Y-O-Y成長及び機会分析。
・アジア太平洋(中国、インド、日本、韓国、インドネシア、マレーシア、オーストラリア、ニュージーランド、アジア太平洋)市場規模、Y-O-Y成長及び機会分析。
・中東及びアフリカ(イスラエル、GCC(サウジアラビア、アラブ首長国連邦、バーレーン、クウェート、カタール、オマーン)、北アフリカ、南アフリカ、中東およびアフリカのその他の地域)市場規模、Y-O-Y成長及び機会分析。

このレポートは、拡大を求めている既存のプレーヤーと、近い将来の超音波ジアテルミー製品市場への投資を求めている主要な投資家にも役立ちます。超音波ジアテルミー製品市場における業界のリーダーはAccelerated Care Plus Corporation、Fysiomed、General Project S.r.l.、BTL、Zimmer MedizinSysteme GmbH、Zetroz、Globus Corporation、GymnaUniphy、gbo Medizintechnik AG、Fisiolineなどです。

レポートのサンプルURL: https://www.researchnester.com/sample-request-1792

調査レポートの詳細内容について
https://www.researchnester.com/reports/global-ultrasound-diathermy-products-market/1792

**** Research Nester Private Limited会社概要*****
https://www.researchnester.com/


[ 本件に関するお問い合わせ下記まで ]
電話: US +1 646 586 9123
電話: UK +44 203 608 5919
Eメール: info@researchnester.com



配信元企業:Research Nester Private Limited
プレスリリース詳細へ
ドリームニューストップへ

  • 2020年10月15日 18:00
  • 医療