「農業用ドローンの世界市場:2025年に至るアプリケーション別、ドローンタイプ別予測」リサーチ最新版刊行

リサーチステーション合同会社

リサーチステーション合同会社

2020年10月20日 14:00

リサーチステーション合同会社は、海外最新リサーチ「農業用ドローンの世界市場:2025年に至るアプリケーション別、ドローンタイプ別予測」のお取扱いを開始いたします。

【レポート紹介】
農業用ドローン市場は今後急成長が期待され、その世界市場規模は2020年段階で推計12億ドル、2025年には57億ドルへと増加が予測されます。当レポートでは、2025年に至る農業用ドローンの世界市場予測(市場規模US$、台数Units)、オファリング別市場(ハードウェア各種、ソフトウェア/サービス各種)、コンポーネント別市場(フレーム、コントローラシステム、推進システム、カメラシステム各種、ナビゲーションシステム各種、バッテリー、その他)、農業環境別市場(屋外、屋内)、用途別市場(精密農業各種、家畜モニタリング、精密水産養殖、スマートグリーンハウス、その他)、農作物別市場(果物/野菜、畑作物、乳製品/家畜)主要国地域別市場など、各種の予測データに基づき市場を展望しています。また市場動向、競合状況、主要企業プロフィールなどの分析も交えて、概略以下の構成でお届けいたします。

【英文市場調査レポート】
農業用ドローンの世界市場:2025年に至るアプリケーション別、ドローンタイプ別予測
Agriculture Drones Market with COVID-19 Impact Analysis, by Application (Precision Farming, Livestock Monitoring), Offering, Farming Environment, Farm Produce, Component, and Geography - Global Forecast to 2025
http://researchstation.jp/report/MAM/21/Agriculture_Drones_2025_MAM2115.html

【レポート構成概要】
◆農業用ドローンの世界市場予測2016-2025年
・市場規模(US$)
・台数(Units)

◆オファリング別、市場-2025年
ハードウェア
・固定翼ドローン
・回転翼ドローン
・ハイブリッドドローン

ソフトウェア/サービス
・データ管理ソフトウェア
・イメージングソフトウェア
・データ分析ソフトウェア
・その他
※(市場規模US$)
※ハードウェア別に台数(Units)掲載

◆コンポーネント別、市場-2025年
フレーム
コントローラシステム
推進システム

カメラシステム
・マルチスペクトルカメラ
・赤外線カメラ
・サーマルカメラ
・LiDARカメラ
・その他

ナビゲーションシステム
・GPS
・GIS

バッテリー
その他
※(市場規模US$)

◆農業環境別、市場-2025年
・屋外
・屋内
※(市場規模US$、台数Units)

◆用途別、市場-2025年
精密農業
・フィールドマッピング
・可変作業(VRA)
・作物スカウティング
・作物スプレー
・その他

家畜モニタリング
精密水産養殖
スマートグリーンハウス
その他
※(市場規模US$)
※用途大分類別に台数(Units)掲載

◆農作物別、市場-2025年
・果物/野菜
・畑作物
・乳製品/家畜
※(市場規模US$、台数Units)

◆主要国地域別市場-2025年
北米
・米国、カナダ、メキシコ
欧州
・英国、ドイツ、フランス
・イタリア、スペイン
アジア太平洋
・日本、中国、インド
・オーストラリア、ニュージーランド
・その他アジア太平洋
その他地域
・南米
・中東アフリカ
※地域別にオファリング別、農業環境別、用途大分類別、農作物別の細分化データ掲載、詳細は目次参照
※国別にハードウェア別の細分化データ掲載

◆市場分析
・市場ダイナミクス(ドライバー、障壁、機会、課題)
・バリューチェーン分析
・COVID-19による影響
・市場シェア分析
・競合状況

◆農業用ドローンの主要企業プロフィール動向
・DJI
・PRECISIONHAWK
・TRIMBLE INC.
・PARROT
・AEROVIRONMENT, INC.
・ヤマハ発動機株式会社
・AGEAGLE AERIAL SYSTEMS INC.
・DRONEDEPLOY
・3DR
・SENTERA, INC.

(その他企業)
・株式会社オプティム
・MICRODRONES
・INSITU PACIFIC PTY LTD
・DELAIR
・HONEYCOMB CORPORATION
・MICASENSE, INC.
・PIXD SA
・SENSEFLY
・ALTI
・LOCKHEED MARTIN CORP.
・GAMAYA
・ATMOS UAV
・SKYX
・SLANTRANGE, INC.
・NILEWORKS INC.
(全245頁)





【レポート詳細目次、データ項目一覧(List of Tables)は下記URLより当社HPを参照ください】
★お問い合わせ先:
当レポートへのお問い合わせは、下記URLより「お問い合わせフォーム」アイコンクリックにてお願いいたします。
http://researchstation.jp/report/MAM/21/Agriculture_Drones_2025_MAM2115.html

発行元:MarketsandMarketsについて
http://researchstation.jp/Publishers/About_MarketsandMarkets.html

日本販売代理店:リサーチステーション合同会社
取扱い開始:2020年10月20日

★関連レポート
「ドローン配送の世界市場:ソリューション別、配送距離/時間別、2030年予測」
http://researchstation.jp/report/MAM/17/Drone_Package_Delivery_2030_MAM1765.html

★リサーチステーション合同会社について
リサーチステーション合同会社は、次世代エネルギー分野を主に、グリーン経済・産業に関する各国政府・企業・国際機関などの最新情報、海外業界ニュース、市場調査データなどを収集、ご提供しているリサーチ情報企業です。
海外調査会社が発行している市場調査レポートの輸入販売を幅広くお取り扱いしているほか、完全オリジナルの海外リサーチも企画、ご提案いたします。
世界中のリサーチ会社との幅広いパイプを活用し、様々な分野のリサーチ情報を組み合わせてご提案可能です。
国際マーケット情報のワンストップサービスとして、ぜひご活用ください。
URL:http://researchstation.jp/index.html





配信元企業:リサーチステーション合同会社
プレスリリース詳細へ
ドリームニューストップへ