「航空機内装品の世界市場:2025年に至る製品タイプ別、OEM/アフターマーケット別予測」最新調査リリース

リサーチステーション合同会社

リサーチステーション合同会社

2020年10月22日 13:00

リサーチステーション合同会社は、海外最新リサーチ「航空機内装品の世界市場:2025年に至る製品タイプ別、OEM/アフターマーケット別予測」のお取扱いを開始いたします。

【レポート紹介】
航空機内装品の世界市場規模は2020年の推計176億ドルから、2025年には327億ドルへと拡大が予測されます。当レポートでは、2025年に至る航空機内装品の世界市場予測(市場規模US$)、素材別市場(合金各種、複合材料各種)、タイプ別市場(機内座席各種、機内エンターテイメント/インターネット接続各種、機内照明各種、機内ギャレー各種、機内化粧品各種、窓/ウィンドシールド各種、オーバーヘッドビン各種、機内インテリアパネル各種)、エンドユーザー別市場(OEM、MRO、アフターマーケット)、機体別市場(NBA、WBA、VLA、ビジネスジェット機、RTA)、主要国地域別市場など、各種の予測データに基づき市場を展望しています。また市場動向、競合状況、主要企業プロフィールなどの分析も交えて、概略以下の構成でお届けいたします。

【英文市場調査レポート】
航空機内装品の世界市場:2025年に至る製品タイプ別、OEM/アフターマーケット別予測
Aircraft Cabin Interiors Market by Type (Aircraft Seating, IFEC, Aircraft Cabin Lighting, Aircraft Galley, Aircraft Lavatory, Aircraft Windows & Windshields, Aircraft Interior Panels), End User, Aircraft Type, Material, Region - Global Forecast 2025
http://researchstation.jp/report/MAM/21/Aircraft_Cabin_Interiors_2025_MAM2113.html

【レポート構成概要】
◆航空機内装品の世界市場予測2016-2025年
・市場規模(US$)

◆素材別、市場-2025年
合金
・アルミニウム基合金
・鋼合金
・その他
複合材料
・カーボン
・ガラス
・アラミド(KEVLAR)
・その他
※(市場規模US$)

◆タイプ別、市場-2025年
機内座席
・ビジネスクラス
・エコノミークラス
・プレミアムエコノミー
・ファーストクラス

機内エンターテイメント/インターネット接続
・ハードウェア
・コネクティビティ
・コンテンツ

機内照明
・機内表示灯
・シーリング/壁照明
・通路灯
・読書灯
・化粧室照明

機内ギャレー
・電化
・非電化

機内化粧室
・循環式洗浄
・バキューム洗浄

窓/ウィンドシールド
・機内窓
・ウィンドシールド

オーバーヘッドビン
・シェルフビン
・ピボットビン
・トランスレーティングビン

機内インテリアパネル
・フロアパネル
・シーリングパネル
・サイドパネル
・機内仕切り
※(市場規模US$)

◆エンドユーザー別、市場-2025年
・OEM
・メンテナンス/修理/整備(MRO)
・アフターマーケット
※(市場規模US$)

◆機体別、市場-2025年
・ナローボディ機(NBA)
・ワイドボディ機(WBA)
・超大型機(VLA)
・ビジネスジェット機
・リージョナルジェット機(RTA)
※(市場規模US$)

◆OEM市場、主要国地域別-2025年
北米
・米国、カナダ
欧州
・フランス、スイス
アジア太平洋
・日本、ロシア、中国
中南米
・ブラジル。メキシコ
※地域別に機体別、タイプ別の細分化データ掲載、詳細は目次参照
※国別に機体別、タイプ別大分類の細分化データ掲載

◆アフターマーケット、主要国地域別-2025年
北米
・米国、カナダ
欧州
・英国、フランス、ドイツ、イタリア
・ポーランド、スペイン、スウェーデン
・その他欧州
アジア太平洋
・日本、ロシア、中国、インド、シンガポール
・韓国、オーストラリア、ニュージーランド
・その他アジア太平洋
中南米
・ブラジル、メキシコ
・その他中南米
中東
・UAE、サウジアラビア、カタール
・その他中東
アフリカ
・南アフリカ、エジプト
・その他アフリカ
※地域別に機体別、タイプ別の細分化データ掲載、詳細は目次参照
※国別に機体別、タイプ別大分類の細分化データ掲載

◆MRO市場、主要国地域別-2025年
北米
・米国、カナダ
欧州
・英国、フランス、ドイツ、イタリア
・スペイン、ポーランド、スウェーデン
・その他欧州
アジア太平洋
・日本、ロシア、中国、インド、シンガポール
・韓国、オーストラリア、ニュージーランド
・その他アジア太平洋
中南米
・ブラジル、メキシコ
・その他中南米
中東
・UAE、サウジアラビア、カタール
・その他中東
アフリカ
・南アフリカ、エジプト
・その他アフリカ
※地域別に機体別、タイプ別の細分化データ掲載、詳細は目次参照
※国別に機体別、タイプ別大分類の細分化データ掲載

◆市場分析
・市場ダイナミクス(ドライバー、障壁、機会、課題)
・使用事例
・COVID-19による航空機内装品市場への影響
・市場シェア分析
・競合状況

◆航空機内装品の主要企業プロフィール動向
・ASTRONICS CORPORATION
・COBHAM PLC
・DIEHL STIFTUNG & CO. KG
・GLOBAL EAGLE ENTERTAINMENT INC.
・GOGO INC.
・HONEYWELL INTERNATIONAL INC.
・PANASONIC AVIONICS CORPORATION
・RECARO AIRCRAFT SEATING GMBH & CO. KG
・THALES GROUP
・GEVEN SPA
・ENCORE GROUP
・UNITED TECHNOLOGIES CORPORATION (COLLINS AEROSPACE)
・SAFRAN (ZODIAC AEROSPACE)
・HAECO AMERICAS
・ST ENGINEERING (SINGAPORE TECHNOLOGIES ENGINEERING LTD)
・株式会社ジャムコ
・LUFTHANSA TECHNIK
・TRIUMPH GROUP
・TCI CABIN INTERIORS
・CABINNET AKKURT LTD.
・BAE SYSTEMS
・FACC AG
・SPECTRA INTERIOR PRODUCT INC.
・THOMPSON AERO SEATING LIMITED
・BUCHER GROUP
・AVIOINTERIORS S.P.A.
・MAC AERO INTERIORS
・CYIENT
・GKN AEROSPACE
・AIM ALITITUDE

(全564頁)





【レポート詳細目次、データ項目一覧(List of Tables)は下記URLより当社HPを参照ください】
★お問い合わせ先:
当レポートへのお問い合わせは、下記URLより「お問い合わせフォーム」アイコンクリックにてお願いいたします。
http://researchstation.jp/report/MAM/21/Aircraft_Cabin_Interiors_2025_MAM2113.html

発行元:MarketsandMarketsについて
http://researchstation.jp/Publishers/About_MarketsandMarkets.html

日本販売代理店:リサーチステーション合同会社
取扱い開始:2020年10月21日

★関連レポート
「航空機シートの世界市場:2026年に至るクラス別、OEM/MRO/アフターマーケット別予測」
http://researchstation.jp/report/MAM/21/Aircraft_Seating_2026_MAM2101.html

★リサーチステーション合同会社について
リサーチステーション合同会社は、次世代エネルギー分野を主に、グリーン経済・産業に関する各国政府・企業・国際機関などの最新情報、海外業界ニュース、市場調査データなどを収集、ご提供しているリサーチ情報企業です。
海外調査会社が発行している市場調査レポートの輸入販売を幅広くお取り扱いしているほか、完全オリジナルの海外リサーチも企画、ご提案いたします。
世界中のリサーチ会社との幅広いパイプを活用し、様々な分野のリサーチ情報を組み合わせてご提案可能です。
国際マーケット情報のワンストップサービスとして、ぜひご活用ください。
URL:http://researchstation.jp/index.html





配信元企業:リサーチステーション合同会社
プレスリリース詳細へ
ドリームニューストップへ