感染者拡大に伴い、紙幣消毒器「SMI MONEY STERILIZER」及びプラズマイオン除菌「MCARE」の輸入強化を発表

株式会社タックス

株式会社タックス

2020年11月20日 18:00

2020年11月20日、株式会社タックス(本社:愛知県名古屋市 代表取締役:櫻井 健大)は、紙幣消毒器「SMI MONEY STERILIZER」及びプラズマイオン除菌「MCARE」の2消毒器の、輸入強化及び増産の依頼を行った事を発表。
日本国内の各種感染対策補助金などでの購入注文が卒倒するなかで、第3波の兆候が見られる中で店舗やクリニックからの注文が多い紙幣消毒器「SMI MONEY STERILIZER」及びプラズマイオン除菌「MCARE」の2商品に限定し入荷を増やす。
感染経路はまだまだ解明されない今、触れる物への消毒の対策は定着しつつある。特にこの商品の特徴である”紙幣””お金”をプラズマ消毒する機械は市場には少なく、紫外線や次亜塩素系とは違い においなども出ない事で注文が増えている。
複数の手に渡る”現金”をきれいにしておつりでお渡しします。 と店頭にポスター貼りすると
言われた購入者も多くますます必要性を感じ 今回の発表に至った。



【株式会社タックスとは】
広告制作・広告代理事業を展開。タクシー関連の広告事業を多数手がけ、名古屋市と共同で行っている「魅力発信タクシープロジェクト」も同社とそのグループ企業にて運営。タクシー関連事業は韓国でも展開しており、そうした国際的な接点から、2020年「SMI MONEY STERILIZER」の日本国内の公式リセラーとなる。

また、最近では地元の情報発信情報サイト「NEWSWIZ-ニュースウィズ」を
名古屋市文化交流局・名古屋市経済局の承認の元スタート。コロナ渦で影響をうける飲食店を中心にコロナ対策を独自に取材し、お出かけの安心ツールになって貰えることを目的として運営を開始。
NEWSWIZ:https://newswiz.jp

【リリース・事業内容に関する問い合わせ先】
株式会社タックス TEL:052-325-2757
受付時間:10 時~17 時 30 分 (土曜日・日曜日・祝日・年末年始を除く)
・株式会社タックス  https://www.taxcorporation.jp
・オンラインショップ https://taxcorporation.shop

日本政府からの緊急事態宣言の発令を受け、2020年4月13日より出社制限を設け一部在宅ワークにてご対応させて頂いております。
期間につきましては、今後の政府の公式発表を踏まえ対応して参ります。
つきましてはお問合せのお電話も転送サービスにて対応しております。
ご理解頂きますようお願い申し上げます。



配信元企業:株式会社タックス
プレスリリース詳細へ
ドリームニューストップへ