ホワイトデーに”飲む”チョコレートがセンスの良いお返しにおすすめ

リカー・イノベーション株式会社

リカー・イノベーション株式会社

2021年02月24日 18:00

リカー・イノベーション株式会社(本社:東京都台東区、代表取締役:荻原恭朗)は、 今話題の”酔う”チョコレートリキュール「TOROCHOCO」「TOROCHOCO the RUBY」を、弊社が運営するお酒のオンラインストア「 KURAND(クランド)」にて、2021年2月23日(火)~3月20日(土)で数量限定でホワイトデー仕様で販売します。(https://kurand.jp/pages/whiteday

人気の「TOROCHOCO」シリーズがホワイトデー仕様に

昨年のバレンタインに新登場したチョコレートリキュール「TOROCHOCO」と、ホワイトデーに新登場したルビーチョコレートリキュール「 TOROCHOCO the RUBY」がバレンタインに引き続きホワイトデー仕様になり販売します。「 TOROCHOCO」はそのまま飲むだけではなく、色々な楽しみ方が出来ることで話題になっています。特に SNS上では実際に「 TOROCHOCO」を使ったスイーツアレンジレシピが多数投稿されるなど、飲むことができるリキュールだからこそアレンジの幅が人気を集めました。アルコール度数が低く、渡す相手を選ばない「TOROCHOCO」シリーズはホワイトデーのお返しや、春の新生活を迎える人へのプレゼントにもオススメです。






ホワイトデーには”飲む”チョコレートが「センス良い」理由

ホワイトデーとは、バレンタインデーにもらったプレゼントのお返しをするという日本特有の文化です。 ”本命チョコ”以外にも ”義理チョコ”という文化がある日本では、会社の同僚や友達、家族からもチョコレートを貰うことも多く、お返しに悩まされたことがある人は多いかと思います。ホワイトデーのお返しでは、渡すものによって意味があると言われていて、例えばマシュマロの意味は「あなたが嫌い」、キャンディーの意味は「あなたが好きです」、 クッキーの意味は「あなたはお友達」など形に残らないからと選ばれがちなお菓子は色々な意味が隠されていて、意味が気になって何を渡せばいいか迷ってしまうという声も耳にします。

・チョコレートのお酒が示す意味
ホワイトデーにはチョコレートを渡すというイメージはあまり無いかもしれませんが、実はチョコレートには「特別な意味は無い」と言われています。だからこそ様々なギフトにチョコレートが選ばれやすく、どんな相手にも贈る事ができる万能なギフトとして選ばれてきたのかもしれません。そしてお酒には「もっと仲良くなりたい」「一緒にお酒を飲みたい」という意味があると言われています。お酒もギフトとして選ばれやすいのは、どんな関係でも渡しやすい素敵な意味が込められているからと考えられます。この 2つの意味を合わせると「チョコレートのお酒」は、どんな関係でも気軽に渡すことが出来る、「センスの良い」プレゼントと言えるのではないでしょうか。とろっと甘くて幅広い楽しみ方ができる「TOROCHOCO」なら、もらった女性も喜ぶこと間違いなしです。

予算に合わせて選べるギフトセット

ホワイトデーでは ”3倍返し”という文化も悩みの種としてよく耳にしますが、ある調査では本命の彼女や妻がホワイトデーのお返しに期待する額は 3,000円~5万円程度だったそうです。また、同僚や友人などの場合は、バレンタインデーにもらったギフトと同じ位か、少しだけ高め程度で、一般的な相場は 1,000円~5,000円程度と言われています。今回のホワイトデーギフトでは、「TOROCHOCO」1本のギフトから、話題のルビーチョコを使用した「TOROCHOCO the RUBY」がセットになった「両想いセット」から選べるようになっているので、予算に併せてお好きなセットをお選びいただけます。「KURAND」オンラインストアで販売している他のお酒と一緒にラッピングも対応しているので、大切な人にもっと特別なプレゼントをしたい方は他のお酒もセットにすると更に特別感を演出できます。

特徴・こだわり

■とろとろの質感
「TOROCHOCO」シリーズは、苦味が少なくまろやかな味わいのチョコレートリキュールです。最大の特徴は「とろみ」。このとろみなしでは、このお酒の魅力は語れません。この "とろみ"を活かしたさまざまな飲み方で飲むことで、楽しみ方の幅が広がります。

■ブランデー仕込み
ぶどうの皮や実を蒸留してつくるグラッパ(ホワイトブランデー)を使用してつくっています。グラッパは、マスカットのようなふくよかな香りが広がる国産のブランデーです。ほのかに香るブランデーの香りが、リッチな風味を引き立てます。



「TOROCHOCO」シリーズの楽しみ方

■その1. よく冷やして
よく冷えた「TOROCHOCO」を、まずはそのまま
ストレートでお楽しみください。最大の魅力である、とろっとした滑らかな舌触りに加えて、濃厚なチョコレートの風味を堪能できます。

■その2. ディップして
「TOROCHOCO」にフルーツをディップして、チョコレートフォンデュ風に♪冷えていた方が、フルーツによく絡みます。

■その3. アイスにかけて ☆おすすめ☆
温めた「TOROCHOCO」をバニラアイスにかけてチョコアフォガートの出来上がり!あっという間に大人のデザートに。
※「TOROCHOCO the RUBY」ではオススメしておりません。

■その4. ミルク割り
ミルクで割るとまろやかになってさらに美味しく。ミルクの量で好みの濃さに調整してみてください!

■その5. 温めて
温めると、特有のとろみが少なくなってしまいますが、もちろん、今の季節ならホットもおすすめです!





ギフト仕様について

・ギフト仕様にてお届け
専用のクリアケースに入れてお届けします。
バレンタイン限定の特別なステッカーをお付けした状態でお届けするので、届いたらそのままプレゼントとしてお渡しいただけます。

・非接触ギフトで安心
ギフトの注文から受け取りまで、すべてWEBから非接触で完結するので安心です。新型コロナウイルス対策として、遠く離れた方へのプレゼントにもピッタリです。






<概要>
◯タイトル:チョコレートリキュール「 TOROCHOCO」シリーズ
◯注文受付期間:2021年2月23日(火)17:00~2021年3月20日(土)20:00迄
◯発送開始:2021年3月1日から順次発送予定
※3月14日までのお届けは 3月12日23:59注文締め切り(一部地域 3月11日迄)
◯商品:「 TOROCHOCO」・「 TOROCHOCO the RUBY ( TOROCHOCOとセット限定販売 )」
◯プラン:片想い「TOROCHOCO」1本・両想い「TOROCHOCO」1本+「TOROCHOCO the RUBY」 1本
◯金額:片想い 2,980円(税別/送料別/クール別)・両想い 6,460円(税別/送料別/クール別)
◯詳細URL:https://kurand.jp/pages/whiteday

「KURAND」について

KURANDは、すてきなお酒と出会う楽しさを提供する新しい酒屋です。
「DISCOVER YOUR SAKE」をコンセプトに、全国各地の小さな酒蔵が造るこだわりのお酒をお届けしています。

所在地:東京都足立区梅田 5-13-13
代表者:代表取締役 荻原恭朗
事業内容:お酒の EC・店舗事業
お酒のオンラインストア「KURAND」HP: https://kurand.jp



配信元企業:リカー・イノベーション株式会社
プレスリリース詳細へ
ドリームニューストップへ

  • 2021年02月24日 18:00
  • 飲食