大学受験予備校の四谷学院、4月12日に新学期開講! 個別相談会も実施中

ブレーンバンク株式会社

ブレーンバンク株式会社

2021年03月25日 10:00

独自の「ダブル教育」システムによる、きめ細かい指導が特長の四谷学院(経営母体:ブレーンバンク株式会社、本社:東京都新宿区、代表取締役:植野 治彦)は、2021年4月から大学受験対策コースの1学期を開講します。



四谷学院1学期 コース入学受付中!
2021年4月12日(月)よりスタート
https://www.yotsuyagakuin.com/shortcourse/start/


【四谷学院のダブル教育】



【高卒生コース】行ける大学ではなく、行きたい大学へ
四谷学院生が異口同音に言うことは「浪人して良かった!」。受験勉強一色のこの一年間は、決して灰色ではありません。新たな自分に出会い、自分の可能性を実感する、そして一番行きたい大学に進学する。それが、四谷学院での大学受験生活です。

【高3生コース】第1志望に現役合格
第一志望の大学に現役合格したいなら、“最小時間で最大効果”を上げる「科目別能力別授業」と「55段階個別指導」の組み合わせをお勧めします。四谷学院ならば、長いようで短い一年間を万全に過ごすことができます。

【高2・高1コース】大学入試の基礎を確立
現役で難関大学合格を目指すなら、学校の授業内容をきちんと理解するのはもちろんのこと、高校2年1年のうちに大学入試の基本として使える確実な知識を仕上げておかなければなりません。「基礎の確立」と「受験対策」の両方を可能にします。


■コロナ禍でも変わらないものは?
新型コロナウイルスの感染拡大により、学校のオンライン化が急速に進み、これまでとは違った学習環境の中で、受験を迎えました。コロナ禍において「一人で勉強する」という機会が増えた一方で、学力低下に不安を感じる受験生や受験生の保護者が増えています。
また、アフターコロナにおいて様々な変化があり、受験生は例年以上のストレスにさらされています。
私たち四谷学院は、映像教材やオンライン指導を活用したとしても、対話による指導には徹底的にこだわります。対話指導なしに、これからの社会で求められる考える力や表現する力を磨いていくことはできません。
生徒一人ひとりの顔や志望校を把握した授業、55段階個別指導での1対1の学習指導、受験コンサルタントによる進路指導、受付での温かい感情交流など。

生徒の感動を一緒に分かち合う一人でいたい。ここにこそ、四谷学院の教育の根本があります。



【本件に関するお問い合わせ先】
企業名:ブレーンバンク株式会社
四谷学院 四谷校
TEL: 03-3357-8081



配信元企業:ブレーンバンク株式会社
プレスリリース詳細へ
ドリームニューストップへ