「環境修復技術:世界市場2027年予測」最新調査リリース

リサーチステーション合同会社

リサーチステーション合同会社

2021年03月26日 11:00

リサーチステーション合同会社は、海外最新リサーチ「環境修復技術:世界市場2027年予測」のお取扱いを開始いたします。

【レポート紹介】
環境修復技術の世界市場規模は2020年の推計990億ドルから、2025年には1891億ドルへと拡大が予測されます。当レポートでは、環境修復技術の技術的背景、各種セグメント別市場分析(環境修復技術市場タイプ別、土壌修復タイプ別、水浄化技術タイプ別、空気浄化技術タイプ別)、環境修復技術の産業用途市場、特許レビュー/新展開、業界構造、主要企業プロフィールなどを盛り込み、概略以下の構成でお届けいたします。

【英文市場調査レポート】
環境修復技術:世界市場2027年予測
Global Markets for Environmental Remediation Technologies
http://researchstation.jp/report/BCC/2/Environmental_Remediation_Technologies_2027_BCC224.html

【レポート構成概要】
◆イントロダクション
・調査目的
・調査対象
・調査手法

◆サマリーと調査ハイライト

◆技術的背景
・水質汚染
・土壌汚染
・大気汚染
・環境修復:原料物質
・地下水と地表水の浄化技術
・空気浄化技術
・環境修復技術の産業用途
・主要な人為的環境災害

◆環境修復技術市場、タイプ別
・北米
・欧州
・アジア太平洋
・その他地域
※地域別に市場予測データ掲載(-2027)

◆土壌修復技術市場、タイプ別
・In Situ生物学的土壌修復技術
・In Situ物理的/化学的土壌修復技術
・In Situ熱土壌修復技術
・Ex Situ土壌修復技術
・Ex Situ生物学的土壌修復技術
・Ex Situ物理的/化学的土壌修復技術
・Ex Situ熱土壌修復技術
・その他
※市場予測データ掲載(-2027)

◆水浄化技術市場、タイプ別
・In Situ水浄化技術
・In Situ生物学的水浄化技術
・In Situ物理的/化学的水浄化技術
・Ex Situ水浄化技術
・Ex Situ生物学的水浄化技術
・Ex Situ物理的/化学的水浄化技術
・封じ込め水浄化技術
※市場予測データ掲載(-2027)

◆空気浄化技術市場、タイプ別
・バイオフィルトレーション空気浄化技術
・高エネルギー破壊空気浄化技術
・膜分離空気浄化技術
・酸化空気浄化技術
・スクラバー空気浄化技術
・気相炭素吸収空気浄化技術
・ファイトレメディエーション空気浄化技術
※市場予測データ掲載(-2027)

◆環境修復技術の産業用途市場
・石油/ガス産業
・鉱業/林業
・製造業
・土地開発
・化学製品/加工
・農業
・その他
※市場予測データ掲載(-2027)

◆環境修復技術の産業用途市場
・石油ガス
・林業/鉱業
・製造業
・埋め立て/土地開発
・化学処理/生産
・農業
・その他
※地域別に市場予測データ掲載(-2027)

◆特許レビュー/新展開
・特許の意義
・選択された米国特許の分析

◆業界構造
・汚染/修復に対する政府規制の影響
・北米
・欧州
・アジア太平洋
・その他地域
・不動産開発
・研究開発
・資本市場
・環境修復産業における合併/買収
・環境サービスに関与するトップ企業

◆環境修復技術の主要企業プロフィール
AB SCIEX PTE LTD.
ACADIAN SEAPLANTS
ACTAGRO
ADAMA AGRICULTURAL SOLUTIONS LTD.
ADVANCED ENVIRONMENTAL SERVICES INC.
ADVANCED OXIDATION TECHNOLOGY
AECOM
AEROQUAL INC.
AGILENT TECHNOLOGIES
AGRALAN LTD.
AGRAQUEST INC.
AGRIENERGY RESOURCES
AGROFILL S.R.L.
AI-REMEDIAL SYSTEMS LLC
ALS GLOBAL
ALTELA INC.
(全256社プロフィール掲載)

◆環境修復技術に関する米国特許

(全304頁)



【レポート詳細目次、データ項目一覧(List of Tables)は下記URLより当社HPを参照ください】
★お問い合わせ先:
当レポートへのお問い合わせは、下記URLより「お問い合わせフォーム」アイコンクリックにてお願いいたします。
http://researchstation.jp/report/BCC/2/Environmental_Remediation_Technologies_2027_BCC224.html

発行元:BCC Research(米国)について
http://researchstation.jp/Publishers/About_BCC_Research.html

日本販売代理店:リサーチステーション合同会社
取扱い開始:2021年3月8日

★関連レポート
「環境センシングおよびモニタリング技術の世界市場:2025年予測」
http://researchstation.jp/report/BCC/1/Environmental_Sensing_Monitoring_Technologies_2025_BCC180.html

★リサーチステーション合同会社について
リサーチステーション合同会社は、次世代エネルギー分野を主に、グリーン経済・産業に関する各国政府・企業・国際機関などの最新情報、海外業界ニュース、市場調査データなどを収集、ご提供しているリサーチ情報企業です。
海外調査会社が発行している市場調査レポートの輸入販売を幅広くお取り扱いしているほか、完全オリジナルの海外リサーチも企画、ご提案いたします。
世界中のリサーチ会社との幅広いパイプを活用し、様々な分野のリサーチ情報を組み合わせてご提案可能です。
国際マーケット情報のワンストップサービスとして、ぜひご活用ください。
URL:http://researchstation.jp/index.html



配信元企業:リサーチステーション合同会社
プレスリリース詳細へ
ドリームニューストップへ