Boomstarter.Network、現在進行中のセールでTelegramおよび Dropbox支援者のDTIから資金調達

2018年07月16日 11:00

SINGAPORE, Jul 16, 2018 - (JCN Newswire) - ブロックチェーン技術に基づくスタートアップのための資金調達プラットフォームであるBoomstarter.Networkは、現在進行中のトークンセールにベンチャー基金や民間企業が参加するなか、早期の融資で100万ドル以上を調達しています。

マーケットリサーチセンター、「生物兵器防衛の世界市場:製品別、地域別分析」調査レポートを販売開始

株式会社マーケットリサーチセンター

2018年07月13日 18:00

株式会社マーケットリサーチセンター(本社:東京都港区、世界の市場調査資料販売)では、「生物兵器防衛の世界市場:製品別、地域別分析」レポートの販売を開始いたしました。

この夏15年ぶりに接近 火星大接近を見よう『天文ガイド2018年8月号』編集天文ガイド編集部が電子書籍で配信開始

株式会社誠文堂新光社

2018年07月13日 18:00

株式会社誠文堂新光社(東京都文京区 http://www.seibundo-shinkosha.net )は、2018年7月5日に『天文ガイド2018年8月号【特集】この夏、15年ぶりに接近 火星大接近を見よう!/火星の画像処理入門』編集天文ガイド編集部が、キンドル電子書籍ストアで配信開始いたしました。

2018年中国500強企業が発表、ジンコソーラーは278位で太陽光発電業界トップ

Jinko Solar株式会社

2018年07月13日 17:00

7月11日、世界をリードする太陽光発電会社ジンコソーラーは、フォーチュン「2018年中国500強企業」で278位にランキングしたと発表した。

あの“爬虫類ハンター”加藤英明先生が監修した超危険生物の本を出版

株式会社新星出版社

2018年07月13日 16:00

身の回りに潜む超・危険生物!スズメバチや毒ヘビなどの恐怖が報道されています。 そんな超危険生物をオールカラーのリアルすぎるイラストと総ルビで紹介。監修者は、今をときめくあの爬虫類ハンター:加藤英明先生!  『図解大事典超危険生物』が新星出版社から初版1 万部で7 月に刊行。大好評につき5000 部即重版!

【一般科学】1位獲得(アマゾン書籍ストアランキング)『子供の科学2018年8月号【特集】未来をつくるテクノロジーを体験せよ! VR』編集子供の科学編集部

株式会社誠文堂新光社

2018年07月13日 16:00

株式会社誠文堂新光社(東京都文京区 http://www.seibundo-shinkosha.net )は、2018年7月10日出版の『子供の科学2018年8月号【特集】未来をつくるテクノロジーを体験せよ! VR』編集子供の科学編集部が、アマゾンストア【一般科学】カテゴリーで1位獲得いたしました。

MarketReport.jp 「衛生器具の世界市場:材料別(溶化磁器、金属、プラスチック)、製品別(シンク備品、トイレ備品、付属品、その他)、産業別(住宅、非住宅)、地域」産業調査レポートを取扱開始

H&Iグローバルリサーチ株式会社

2018年07月13日 16:00

H&Iグローバルリサーチ株式会社(本社:東京都中央区)は、この度、Bizwit Research & Consultingが発行した「衛生器具の世界市場:材料別(溶化磁器、金属、プラスチック)、製品別(バスタブ・シャワー備品、シンク、その他)、最終用途産業別(住宅、非住宅)、地域別予測」産業調査資料の取扱・販売をMarketReport.jpサイト(取扱レポート数は日本最大級)にて開始しました。

三菱重工、H-IIBロケット7号機の打上げ見学と宇宙に関する特別授業に小学5、6年生を招待

2018年07月13日 15:30

TOKYO, Jul 13, 2018 - (JCN Newswire) - 三菱重工業は、9月11日(火)に鹿児島県の種子島宇宙センターで予定しているH-II B ロケット7号機の打上げに際し、小学5、6年生20名(予定)を現地に招待して、ロケット打上げ見学と宇宙に関する特別授業からなる「種子島宇宙教室 2018」を開校します。

ホンダとパナソニック、インドネシアで着脱式可搬バッテリーと電動二輪車を用いたバッテリーシェアリングの実証研究を開始

2018年07月13日 15:00

TOKYO, Jul 13, 2018 - (JCN Newswire) - 本田技研工業株式会社(代表取締役社長:八郷 隆弘、以下Honda)とパナソニック株式会社(代表取締役社長:津賀 一宏、以下Panasonic)は、着脱可能な可搬式バッテリー「Honda Mobile Power Pack(以下、モバイルパワーパック)」と、それを搭載する電動二輪車などの電動モビリティーを用いて、バッテリーシェアリングの実証研究をインドネシアで2018年12月(予定)に開始します。今回の実証研究は、国立研究開発法人 新エネルギー・産業技術総合開発機構(NEDO)※1の助成事業「分散型エネルギー資源としての可搬型蓄電池シェアリング実証研究」として実施します。

富士通、「テレワーク・デイズ」に参加、社員1万人がテレワークを実施

2018年07月13日 15:00

TOKYO, Jul 13, 2018 - (JCN Newswire) - 当社は、総務省をはじめとする各省庁が働き方改革の国民運動として実施する「テレワーク・デイズ」に参加し、社員1万人がテレワークを実施することを目標にテレワークのさらなる推進を図ります。

■オススメビジネスセミナー情報