インフィニット エクスチェンジ(取引所)、間もなくスタート

2020年10月24日 00:00

インフィニット エクスチェンジは、リリース前テストの最終段階を開始します。 インフィニット・テック・グローバル株式会社は、現在、フィリピンのカガヤン・エコノミック・ゾーン・オーソリティ(CEZA)からインフィニットエクスチェンジ(取引所)のオフショア暗号通貨交換ライセンスの取得に取り組んでいます。 今週、取引所の発売前テストが最終段階に入ったという発表とともに、待望のインフィニット・テック・グローバルのデジタル資産取引所であるインフィニットエクスチェンジの立ち上げは、予定どおりに大きな一歩を踏み出しました。 リリース前テストの最終段階で実行されるテストには、ユーザー登録プロセス、内部テスト、外部セキュリティ監査、および、取引所の取引機能のテストがあります。 インフィニット エクスチェンジの発売前テスト最終段階が順調に進んでいる一方、インフィニット・テック・グローバルは、共和国法によって設立された政府所有の企業であるフィリピンのカガヤン経済特区当局(CEZA)、すなわち、カガヤン経済区を管理するために共和国法7922(経済特区法)によって設立された国営企業が発行したオフショア暗号通貨交換ライセンスの取得にも、同時に取り組んでいます。 CEZAの総裁は、セクレタリーというランクを保持しており、フィリピン共和国の大統領に直接報告する内閣官僚です。 金融技術ソリューション、及び、オフショア仮想通貨ライセンス(FTSOVCライセンス)としても知られるオフショア暗号通貨交換ライセンスは、インフィニット エクスチェンジがフィリピンで事業を立ち上げ、運営することを可能にします。 さらに、株式会社インフィニット・テック・グローバルは、フィリピン中央銀行であるBangko Sentral ng Pilipinas(BSP)とは別のライセンスを確保するための準備段階でもあり、これにより、暗号通貨から法定通貨への取引が合法的に進んでいきます。 インフィニット エクスチェンジは、最終的に、ユーザーがビットコイン、イーサリアム、また、インフィニット エクスチェンジのネイティブトークンであるITTxトークンなどの主要な暗号通貨を含む、デジタル資産の購入、販売、取引などをするためのワンストップデジタル資産取引プラットフォームとして機能します。 また、取引所は金融口座との相互運用性を提供し、ユーザーが米ドル、ユーロ、日本円などの多数の主流の法定通貨を使用して、暗号通貨から法定通貨への取引を行うことを可能にし、あらゆるタイプのデジタル資産と資産ペアを発行や取引、決済などを企業と個人に対して柔軟に提供します。 インフィニット エクスチェンジのユーザーは、取引所のネイティブトークン、ITTxトークンを使用してトランザクションや、その他の関連する管理手数料を支払う場合にも、大幅なコスト削減が受けられます。 インフィニット エクスチェンジのインフラストラクチャの多くがクラウド配備されているため、現在のエクスチェンジテクノロジーの多くの制限に効果的に対処できます。 インフィニットエクスチェンジのリリース前テストの最終段階は、2020年11月下旬に完了する予定であり、エクスチェンジのベータ版は、12月中に特定の参加者グループに対して試験的にリリースされる予定です。 インフィニット エクスチェンジの最終バージョンは、ITTxトークンの所有者が、はるかに低い取引手数料やエクスチェンジ最高権限者としての複数のメリットを受けることができる予定の来年初旬には、完全に機能するであろうと予想されています。 Media contact Company: Infinite Tech Global Contact: Stephen Waterson E-mail: support@infinite-mail.io Website: https://www.infinite-tech.io

インフィニット エクスチェンジ(取引所)、間もなくスタート

2020年10月24日 00:00

TOKYO, Oct 23, 2020 - (JCN Newswire) - 今週、取引所の発売前テストが最終段階に入ったという発表とともに、待望のインフィニット・テック・グローバルのデジタル資産取引所であるインフィニットエクスチェンジの立ち上げは、予定どおりに大きな一歩を踏み出しました。

プラスチック廃棄物管理市場-ポリマータイプ別、サービスタイプ別、ソースタイプ別、エンドユーザー産業別(包装、自動車、建設、繊維、その他)-世界の需要分析と機会の見通し2028年

Research Nester Private Limited

2020年10月23日 18:00

Research Nester Private Limitedは調査レポート「プラスチック廃棄物管理市場:世界的な需要の分析及び機会展望2028年」2020年10月 23日 に発刊しました プラスチック廃棄物管理の市場は、2020-2028年の予測期...

タバコ包装市場-タイプ別(一次、二次、バルク);梱包材(紙箱、フィルム、ジュート、プラスチックなど)最終用途別(喫煙タバコ、無煙タバコ、生タバコ)-世界の需要分析と機会の見通し2028年

Research Nester Private Limited

2020年10月23日 18:00

Research Nester Private Limitedは調査レポート「タバコ包装市場:世界的な需要の分析及び機会展望2028年」2020年10月 23日 に発刊しました。このレポートは、2020-2028年の予測期間中に市場の成長を促進すると...

IDC Industry Will Benefit from the Growth of Cloud Computing GDS to be Listed on the HKEx

2020年10月23日 12:40

HONG KONG, Oct 23, 2020 - (JCN Newswire) - According to South China Morning Post, Internet Data Center (IDC) industry is a crucial component of the strategic emerging industry, which plays an important role in promoting and driving economic transformation and upgrading and social development, and is also a key industry leading the innovation and development of the information industry in the future. Recently, GDS, the leader of the IDC industry, officially launched its public offering on the Hong Kong Stock Exchange.

BitDeer.com Unveils Brand New Cloud Hosting Services

2020年10月23日 12:00

SINGAPORE, Oct 23, 2020 - (JCN Newswire) - BitDeer.com, the leader in the computing power sharing industry, collaborates with mining giant and strategic partner Bitmain to unveil a new service line featuring innovative cryptocurrency miner hosting solutions. Customers around the globe now have the capability of purchasing compliant mining machines, while having them custodied and maintained through the BitDeer.com server hosting platform.

デンソー、緑化優良工場等表彰において西尾製作所が中部経済産業局長賞を受賞

2020年10月23日 12:00

Aichi, Japan, Oct 23, 2020 - (JCN Newswire) - 株式会社デンソーの西尾製作所は、工場緑化への取り組みが認められ、緑化優良工場等表彰制度(通称:全国みどりの工場大賞)において、中部経済産業局長賞を受賞しました。この制度は、工場緑化を積極的に推進し、工場内外の環境向上に顕著な功績が認められた工場や団体および個人を表彰する制度です。取り組み状況によって、日本緑化センター会長賞、中部経済産業局長賞、経済産業大臣賞と段階的に表彰されます。

【アスファルト工事業者必見】「吸着式浄化メソッド」で有害物質をほぼ100%無害化に!

ミノワ工機株式会社

2020年10月23日 10:00

ミノワ工機株式会社は、第三者機関「株式会社日本環境アヤス」による「舗装版切断汚泥に含まれる有害物の含有量比較調査」において、「吸着式浄化メソッド」で中間処理をすると、舗装版切断汚泥に含まれる有害物...

Bixin Ventures Announces $100M Proprietary Capital Fund to Support Global Blockchain Ecosystem

2020年10月23日 01:00

HONG KONG, Oct 23, 2020 - (JCN Newswire) - Bixin Ventures has launched a $100 million proprietary capital fund to support the global blockchain ecosystem and infrastructure necessary for the future of open finance through a permissionless and decentralized network.

低VOC接着剤市場-化学タイプ別;技術タイプ別(ホットメルト接着剤、水性接着剤、反応性およびその他の接着剤);エンドユーザー産業別-世界の需要分析および機会の見通し2028年

Research Nester Private Limited

2020年10月22日 18:00

Research Nester Private Limitedは調査レポート「低VOC接着剤市場:世界的な需要の分析及び機会展望2028年」2020年10月 22日 に発刊しました。低VOC接着剤の市場は、2020-2028年の予測期間中に、約5.5%の大幅な...