「小規模LNGの世界市場予測:種類別(液化、再ガス化)、用途別、地域別」市場調査レポートを取扱開始

H&Iグローバルリサーチ株式会社

2020年06月30日 16:00

2020年6月30日H&Iグローバルリサーチ株式会社*****「小規模LNGの世界市場予測:種類別(液化、再ガス化)、用途別、地域別」市場調査レポートを取扱開始 *****H&Iグローバルリサーチ株式会社(本社:東京...

三菱自動車、自動車リサイクル法に基づく2019年度の再資源化等の実施状況を公表

2020年06月30日 15:30

TOKYO, Jun 30, 2020 - (JCN Newswire) - 三菱自動車工業株式会社(本社:東京都港区、代表執行役CEO:加藤 隆雄、以下三菱自動車)は、自動車リサイクル法(正式名称「使用済自動車の再資源化等に関する法律」)に基づき、2019年度(2019年4月~2020年3月)における自動車シュレッダーダスト(ASR:Automobile Shredder Residue)、エアバッグ類、フロン類の特定3品目の再資源化等の実施状況を公表しました。

トヨタ自動車、めっき処理工程を革新し、環境負荷を大幅に低減する「スタンプ式めっき処理装置」を販売

2020年06月30日 15:30

Toyota City, Japan, Jun 30, 2020 - (JCN Newswire) - トヨタ自動車(株)(以下、トヨタ)は、電子部品などの製造過程で基板に銅やニッケルなどの金属の被膜を形成するめっき処理工程において、金属イオンを通す高分子膜(固体電解質膜)を使いめっき処理の必要な部位にのみスタンプを押すようにめっき処理を施す、世界初*1となる技術を開発しました。そして、この新技術を活かした新しいめっき処理装置の普及に向け、ミカドテクノス株式会社(以下、ミカドテクノス)と兼松株式会社(以下、兼松)の協力により、製造・販売を行うこととしました。7月1日より発売します。

三菱重工環境・化学エンジニアリング、釧路広域連合運営受託施設で初の基幹的設備改良工事を受注

2020年06月30日 14:00

TOKYO, Jun 30, 2020 - (JCN Newswire) - 三菱重工グループの三菱重工環境・化学エンジニアリング株式会社(MHIEC、社長:菱沼 隆之、本社:横浜市西区)は、北海道の釧路市など6市町村で構成される釧路広域連合から、一般廃棄物焼却施設「釧路広域連合清掃工場」(釧路市高山30)の基幹的設備改良工事を受注しました。処理能力240トン/日の流動床式ガス化溶融炉(注1)設備を改修し、長寿命・省エネルギー化をはかります。受注額は39.93億円(税込)、完工は2023年9月を予定しています。 

富士通、NetAppとデータマネジメントインフラでのパートナーシップを強化

2020年06月30日 12:00

TOKYO, Jun 30, 2020 - (JCN Newswire) - 当社は、NetApp(本社:米国カリフォルニア州、CEO:George Kurian、以下、NetApp)と2019年12月に締結した、デジタルトランスフォーメーションを支えるデータマネジメントインフラの提供に向けた戦略的パートナーシップの第一弾として、NetAppの高度なデータマネジメントソフトウェアを活用したストレージシステム「FUJITSU Storage ETERNUS」の4シリーズを6月30日より販売開始(注1)します。

Honda、「VFR750R(RC30)」を対象とした「リフレッシュプラン」をスタート

2020年06月30日 12:00

TOKYO, Jun 30, 2020 - (JCN Newswire) - Hondaは、1987年に限定販売された高性能スーパースポーツモデル「VFR750R(RC30)」を対象に、ベストコンディションに維持するプログラム「リフレッシュプラン」をスタートします。

日立、幸せの見える化技術で新たな産業創生をめざす「出島」としての新会社を設立

2020年06月30日 12:00

TOKYO, Jun 30, 2020 - (JCN Newswire) - 株式会社日立製作所(執行役社長CEO:東原敏昭/以下、日立)は、独自開発してきた幸福度計測技術を事業化してwith/afterコロナ時代の企業のマネジメント支援などに活用するとともに、計測した幸福度を多様な場面で活用して、新たなハピネス&ウエルビーイング産業を創生することを目的とした株式会社ハピネスプラネット(以下、新会社)を、7月20日に設立します。

日立、日本版コネクト&マネージを実現する制御システムの開発の実施について

2020年06月30日 12:00

TOKYO, Jun 30, 2020 - (JCN Newswire) - 株式会社日立製作所(執行役社長兼CEO:東原 敏昭/以下、日立)は、国立研究開発法人新エネルギー・産業技術総合開発機構(理事長:石塚 博昭/以下、NEDO)が公募した「再生可能エネルギーの大量導入に向けた次世代電力ネットワーク安定化技術開発/研究開発項目(1)-1日本版コネクト&マネージ*1を実現する制御システムの開発」に応募し、採択されました。本事業は7月1日から2024年2月までの予定です。

Captiva Verde Land Corp Announces Solargram Farms Corporation Receives Health Canada Standard Cultivation Cannabis License for Renauds Mills, New Brunswick

2020年06月30日 11:52

Coquitlam, British Columbia, Jun 30, 2020 - (JCN Newswire) - Captiva Verde Land Corp. (CSE: PWR) (the "Company") is extremely pleased to announce that Solargram Farms Corporation ("Solargram"), a Canadian controlled private corporation, having corporate offices in Moncton, NB has officially received its Standard Cultivation Cannabis License from Health Canada. The license was issued in accordance with the Canadian Cannabis Act and Cannabis Regulations. 100% of the Solargrams shares are held in an escrow account ready to be transferred to Captiva Verde in exchange for 35 Million Captiva shares subject to a tight pooling agreement, subject to Health Canada approving the application by all the Captiva Verde officers and directors to pass a security clearance and CSE approval.

「低炭素推進の世界市場予測:燃料種類別(CNG、LNG、エタノール、電気・水素)、車両種類別、鉄道用途別、電気自動車別、地域別」市場調査レポートを取扱開始

H&Iグローバルリサーチ株式会社

2020年06月30日 11:00

2020年6月30日H&Iグローバルリサーチ株式会社*****「低炭素推進の世界市場予測:燃料種類別(CNG、LNG、エタノール、電気・水素)、車両種類別、鉄道用途別、電気自動車別、地域別」市場調査レポートを取扱開...

■オススメビジネスセミナー情報