英インマルサット社と三菱重工、新型基幹ロケットH3での打上げで民間企業と初の合意

2018年12月06日 19:30

TOKYO, Dec 6, 2018 - (JCN Newswire) - 移動体衛星通信サービスの大手企業である英国インマルサット社(Inmarsat plc)と三菱重工業は、日本の新たな基幹ロケットとなるH3ロケットによる衛星打上げで、インマルサット社が民間企業として初めて三菱重工に発注することを決定しました。H3の初号機打上げは2020年度の計画で、インマルサット社向け打上げ実施は2022年以降となる予定です。三菱重工にとって、インマルサット社への打上げ輸送サービスは2017年の契約発表に続き今回が2件目で、海外顧客への打上げ輸送サービスとしてはH-IIAロケットでの5件、H3ロケットでの1件で6件目となります。

トヨタ・モビリティ基金、ブラジルにて、都市中心部へのアクセスを改善するモビリティソリューション構築を目指すアイデアコンテスト「InoveMob Challenge」の優勝者を決定

2018年12月06日 19:00

TOKYO, Dec 6, 2018 - (JCN Newswire) - 一般財団法人 トヨタ・モビリティ基金(Toyota Mobility Foundation。以下「TMF」)は、非営利団体ワールド・リソース・インスティチュート(World Resources Institute。以下「WRI」)ブラジルと共に2018年1月から開始したアイデアコンテスト「InoveMob Challenge」において、「通勤者向け相乗りソリューション」を提案したチームが最優秀賞を受賞したことを発表しました。

マーケットレポート.jp 「レンタル発電機付属品の世界市場2018-2022」市場調査レポートを販売開始

H&Iグローバルリサーチ株式会社

2018年12月06日 18:00

2018年12月6日H&Iグローバルリサーチ株式会社***** マーケットレポート.jp「レンタル発電機付属品の世界市場2018-2022:消耗電極型、非消耗電極型」市場調査レポートを販売開始 *****H&Iグローバルリサー...

マーケットレポート.jp 「金属くずリサイクルの世界市場2018-2022」市場調査レポートを販売開始

H&Iグローバルリサーチ株式会社

2018年12月06日 18:00

2018年12月6日H&Iグローバルリサーチ株式会社***** マーケットレポート.jp「金属くずリサイクルの世界市場2018-2022:消耗電極型、非消耗電極型」市場調査レポートを販売開始 *****H&Iグローバルリサーチ...

マーケットレポート.jp 「パーフォレーションガンの世界市場2019-2023」市場調査レポートを販売開始

H&Iグローバルリサーチ株式会社

2018年12月06日 16:00

2018年12月6日H&Iグローバルリサーチ株式会社***** マーケットレポート.jp「パーフォレーションガンの世界市場2019-2023:消耗電極型、非消耗電極型」市場調査レポートを販売開始 *****H&Iグローバルリサ...

「小型衛星打ち上げ機の世界市場 2018年~2028年:ペイロード・エンドユーザー別の分析と予測」 - 調査レポートの販売開始

株式会社グローバル インフォメーション

2018年12月06日 15:30

2018年12月06日株式会社グローバルインフォメーションは、市場調査レポート「小型衛星打ち上げ機の世界市場 2018年~2028年:ペイロード・エンドユーザー別の分析と予測」 (BIS Research Inc.発行) の販売を12...

デンソー、後付け「ペダル踏み間違い加速抑制装置」をトヨタ自動車と共同で開発、純正用品に採用

2018年12月06日 15:00

Aichi, Japan, Dec 6, 2018 - (JCN Newswire) - 株式会社デンソー(本社:愛知県刈谷市、社長:有馬 浩二)は、ブレーキペダルとアクセルペダルの踏み間違いによる衝突事故の軽減に貢献する製品として、後付け装着可能な「ペダル踏み間違い加速抑制装置」をトヨタ自動車株式会社(本社:愛知県豊田市、社長:豊田 章男)と共同で開発しました。今回開発した製品は、トヨタ純正用品として2018年12月5日に発売されました。

エーザイとユニバーシティ・カレッジ・ロンドンとの共同研究から見出された新規抗タウ抗体E2814についてアルツハイマー病を対象とした臨床第I相試験に向けて準備を開始

2018年12月06日 14:00

TOKYO, Dec 6, 2018 - (JCN Newswire) - エーザイ株式会社(本社:東京都、代表執行役CEO:内藤晴夫、以下 エーザイ)と英国のユニバーシティ・カレッジ・ロンドン(University College London、以下 UCL)は、このたび、共同研究の成果として最初の臨床候補品となるE2814について、アルツハイマー病患者様を対象とした臨床第I相試験の2018年度中の実施に向けて準備を開始したことをお知らせします。E2814は抗タウ抗体であり、アルツハイマー病を含むタウオパチー*の進行抑制が期待されます。

マーケットレポート.jp 「液化天然ガス(LNG)運搬船の世界市場2019-2023」市場調査レポートを販売開始

H&Iグローバルリサーチ株式会社

2018年12月06日 14:00

2018年12月6日H&Iグローバルリサーチ株式会社***** マーケットレポート.jp「液化天然ガス(LNG)運搬船の世界市場2019-2023:消耗電極型、非消耗電極型」市場調査レポートを販売開始 *****H&Iグローバル...

富士通、アフラック様の「即時支払いサービス」にセキュアなオンライン認証サービスを導入

2018年12月06日 12:00

TOKYO, Dec 6, 2018 - (JCN Newswire) - 当社が提供する「FUJITSU IoT Solution 生体センサー認証ソリューション オンライン生体認証サービス(以下、オンライン生体認証サービス)」が、アフラック生命保険株式会社(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:古出 眞敏、以下、アフラック)様において2018年12月17日よりがん保険の一部の保障(注1)で開始する「即時支払いサービス」に採用されました。

■オススメビジネスセミナー情報