大阪いずみ市民生協は、「とまとちゃん福祉基金」支援事業募集説明会を開催し、子どもを中心とした生活困窮の改善に寄与する団体を支援する団体に、総額1,100万円を支援します。

大阪いずみ市民生活協同組合

2018年10月04日 15:00

1.目的 組合員、お取引先、地域のみなさまのご協力と善意を受けて、未来を担うすべての子どもたちと地域福祉のための「とまとちゃん福祉基金」を創設しました。子どもを中心とした生活困窮の改善に寄与すること...

プラス、「スマート介護」でリコーリースと連携 介護報酬ファクタリングサービスを特別利率で提供 介護報酬の早期資金化で事業運営をサポート

プラス株式会社

2018年10月04日 14:00

プラス株式会社(東京都港区 代表取締役社長 今泉公二、以下プラス)は、介護福祉施設向けデリバリーサービス「スマート介護」(https://www.smartkaigo.jp/)事業で、リコーリース株式会社(以下リコーリース)...

【矢野経済研究所セミナー】ワッツセミナーVol.42「インシュアテックが変える生命保険のパーソナライズ化」、ヘルスビット株式会社 部坂社長をお迎えし10/18開催

株式会社矢野経済研究所

2018年10月04日 11:30

株式会社矢野経済研究所(本社:東京都中野区)では、ワッツセミナーVol.42「インシュアテックが変える生命保険のパーソナライズ化」を開催いたします。ワッツセミナーVol.42では、健康を評価する技術の研究開発...

保育士の就労に関するアンケート調査結果報告 ~潜在保育士の6割が保育士としての就労を希望~

株式会社野村総合研究所

2018年10月03日 14:00

株式会社野村総合研究所(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:此本 臣吾、以下「NRI」)は、全国の保育士資格を持つ女性7,210人に対して、保育士としての就労状況や就労意向に関するアンケート調査を実施しま...

世界最大の国際医療機器展『MEDICA 2018』出展のお知らせ/株式会社サン・フレア

株式会社サン・フレア

2018年10月03日 13:00

株式会社サン・フレアのリサーチ&コンサルティング部門(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:笹井 紘幸)は、2018年11月12日~15日に、世界最大の国際医療機器展示会『MEDICA 2018』(ドイツ デュッセルドル...

「デジタルX線画像診断システムの世界市場:2023年に至る用途別、テクノロジー別予測」調査レポート刊行

リサーチステーション合同会社

2018年10月03日 13:00

リサーチステーション合同会社は、海外最新リサーチ「デジタルX線画像診断システムの世界市場:2023年に至る用途別、テクノロジー別予測」のお取扱いを開始いたします。【レポート紹介】デジタルX線画像診断シス...

日本初の“アトピー治療見える化アプリ”が「みんなのアレルギーEXPO2018」に出展・登壇決定!元アトピーのパパが開発した無料iPhoneアプリ「アトピヨ」

アトピヨ

2018年10月03日 12:30

~10月15日(月)、16日(火)は新宿へ~アトピヨ(所在地:千葉県市川市、代表:Ryotaro Ako)は、2018年10月15日(月)、16日(火)の2日間、新宿京王プラザホテルで開催される「みんなのアレルギーEXPO2018」...

『第6回 介護人材の採用と活用に関する調査』 ・介護人材不足の事業所が8割超、深刻な人材不足が続く ・「外国人技能実習生」の受け入れが具体的に進んでいる事業所は 約2割

株式会社ニッソーネット

2018年10月03日 11:00

福祉の人材サービスおよび育成を行う株式会社ニッソーネット(本社:大阪市北区、代表取締役社長:山下吾一)は、2018年8月に介護事業所を対象に実施した『第6回 介護人材の採用と活用に関する調査』の結果を発表...

“日本人の体質に合った健康法”で元気な100歳を目指す!『「日本人の体質」研究でわかった 長寿の習慣』(著・奥田昌子)10月2日に発売

株式会社 青春出版社

2018年10月03日 11:00

このたび、青春出版社(東京都新宿区)は、『「日本人の体質」研究でわかった 長寿の習慣』(著・奥田昌子)を10月2日に刊行いたしました。◆“長寿大国”の一方で日本人が抱える課題 2017年に日本人の平均寿命は男...

「止血剤の世界市場:製品別、用途別2023年予測」調査レポート刊行

リサーチステーション合同会社

2018年10月03日 11:00

リサーチステーション合同会社は、海外最新リサーチ「止血剤の世界市場:製品別、用途別2023年予測」のお取扱いを開始いたします。【レポート紹介】止血剤の世界市場規模は2018年の推計22億7000万ドルから、今後2...

■オススメビジネスセミナー情報